더멘토성형외과

본문 바로가기

ミニ脂肪吸引

より安全に ❣ 短時間で確実に部分痩せ ❣

文字通り、気になる部分の脂肪のみピンポイントで除去する施術法です。
顎、頬、下腹、脇腹、太もも外側、膝の内側、ブラジャーライン(脇肉)など、 運動やダイエットでは痩せにくい小さな部分の贅肉を取るのに非常に効果的です。

ミニ脂肪吸引 効果

  • 全体のバランスを悪く見せている部分的な贅肉を確実に除去します。
  • 凹凸のないなめらかなボディラインを実現します。
  • 微小切開による創縁を痛めない丁寧な施術で傷跡が目立ちません。
  • 脂肪細胞の数自体を減らすため、リバウンドしにくくなります。

ミニ脂肪吸引【このような方に】

  • 気になるところだけ部分的にサイズダウンしたい場合

  • ボディラインが凸凹している場合

  • 日常生活に支障をきたすことなく早い回復を望む場合

  • 運動やダイエットではサイズダウンが難しい場合

  • 皮膚の弾力低下が心配な場合

ミニ脂肪吸引 施術部位

ミニ脂肪吸引と脂肪吸引の違い

一般的な脂肪吸引 ミニ脂肪吸引
手術方法 水噴射、レーザー、振動方式などの
吸引機器の特性に依存
吸引機器に依存しない指先のスナップを利用した
高度な技術を用いて繊細な吸引が可能
吸入管(カニューレ) 太くて短い/太さ:3~5mm/長さ:20cm 細くて長い/太さ:2.5~3mm/長さ:30cm
STROKE(スナップ回数) 数百~数千回(かかる時間は同一) 数百~数千回(速くて微細な動き)
組織損傷 多い 少ない
傷跡 大きい 小さい(6か月~1年後ほぼ目立たない)
切開部位 多くが関節の付け根に沿って切開するため、
衣服着用時でも切開痕が目立つ場合がある
脇の内側、へそ、股間など見えない部分を切開するため、
手術直後でも切開痕が目立たない
長期的効果 体重増加や時間の経過とともに、
境界線や凹凸感が生じる場合がある
体重増加や時間が経過しても、
自然で凸凹のないなめらかなライン
麻酔方法 全身麻酔/静脈麻酔 局所麻酔/静脈麻酔
日常生活復帰期間 7~14日以上必要(個人差あり) 1~3日以内に復帰可能(個人差あり)
再手術 費用、効果、時間、体の負担など、大変難しい 容易

ミニ脂肪吸引 施術詳細

  • 施術時間

    30分
  • 麻酔方法

    静脈麻酔
  • 入院の有無

    当日退院
  • 抜糸の有無

  • 術後の通院

    2回
    (高周波ケア)

  • 回復期間

    3日

비용상담

아래 연락처를 남겨 주시면
상담원이 친절한 상담을 위해 전화로 상담을 도와 드립니다.

이름
관심부위
연락처

- -

상담희망시간
성별

[자세히보기]

비용 상담하기

닫기